ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション

世界の快適音楽セレクション 2020年3月28日(シングラールーガー、クーヴィン・オ・ライヤラ & トーマス・バートレット)

トピックス(渡辺亨) Singularlugar『Travessia』 シングラールーガーというカテリーナ・ルドコヴァとジョアン・ネヴェスのデュオ。カテリーナ・ルドコヴァ(Katerina L`Dokova)はベラルーシ生まれでポルトガルで活動しています。ジョアン・ネヴェス(Joao…

世界の快適音楽セレクション 2020年3月21日(ハー、リヒア・ピロ、トレイシー・チャップマン)

チェンジの音楽 ゴンチチさんの「明日はきっと」が1曲目。 今日はちょっとダメだったかもしれないけど、明日はきっといいことがある。明日はちょっと変わるかな?という意味があるので、今回のテーマは「チェンジの音楽」。 H.E.R.「Changes」 1曲目は三上さ…

世界の快適音楽セレクション 2020年3月14日(エボニー・スティール・バンド、ラス・オセアナス)

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Ebony Steel Band『Pan Machine』 エボニー・スティール・バンドはスティールパンの楽団。ロンドンでかなりキャリアのある楽団だそうです。クラフトワークの『The Man machine』に似せたジャケットの通り、クラフトワーク…

世界の快適音楽セレクション 2020年2月29日(レナード・コーエン)

国際演歌大学(湯浅学) レナード・コーエンは声がすごく近くて印象深い。その場にいるような、耳の近くで歌っているような。 Leonard Cohen『Thanks For The Dance』 レナード・コーエンは2016年に亡くなり、アルバム『You Want It Darker』が遺作となりま…

世界の快適音楽セレクション 2020年2月22日(チガナ・サンタナ)

トピックス(渡辺亨) Tigana Santana『VIDA-CODIGO』 昨年12月にリリースされたブラジルのチガナ・サンタナの通算4作目のニューアルバム。ブラジルの北東にあるバイーア州サルヴァドール生まれ。バイーア州はかつてアフリカから奴隷として連れてこられた人…

世界の快適音楽セレクション 2020年2月15日(レイチェル&ヴィルレイ)

音楽のバックステージ(渡辺亨) Rachael&Vilray『Rachael&Vilray』 昨年秋に出たアルバム。女性のレイチェル・プライスは、レイク・ストリート・ダイヴというアメリカのバンドのボーカリスト。男性のヴィルレイはギタリスト兼ボーカリスト。ヴィルレイは…

世界の快適音楽セレクション 2020年2月8日(ゼカ・パゴヂーニョ)

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Zeca Pagodinho『Mais Feliz』 ゼカ・パゴヂーニョはブラジルのサンバー、パゴージのトップアーティスト。ニューアルバム。 アルバムタイトルは英語で「More Happy」という意味だそうです。 Mais Feliz ゼガ・バゴヂーニ…

世界の快適音楽セレクション 2020年2月1日(ロス・パンチョス、ギャビー・モレノ & ヴァン・ダイク・パークス、トロピカル・ジャズ・トリオ)

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) 細野さん、バラカンさんに続き藤川パパQさんもギャビー・モレノ & ヴァン・ダイク・パークスのニューアルバム『¡SPANGLED!』を取り上げました。大好評です。このアルバムから「ある恋の物語(Historia de un Amor)」の聴…

世界の快適音楽セレクション 2020年1月25日(祝・1000回記念スペシャル)

祝・1000回記念スペシャル 1999年4月から始まったこの番組1000回を迎えたそうです。記念して4時間半の特番でした。リスナーの方からのもう一度聴きたい曲のリクエスト、選曲家(藤川パパQ、湯浅学、渡辺亨)による「一生に一度は聴いて欲しい曲」、また選曲…

世界の快適音楽セレクション 2020年1月18日(ジョアン・ボスコ、セコイヤ・マレー)

HOTの音楽 Joao Bosco「O Amor E Chama」 松村さんの選曲。ジョアン・ボスコかマルコス・ヴァーリ (Marcos Valle)の曲集で演奏している曲。「愛と炎」なので絶対熱いので選曲されたそうです。 松村さん:「パッと燃えるのではなく、ゆっくりと温まってくる…

世界の快適音楽セレクション 2020年1月11日(トーマス・マプフモ、ショーン・オヘイガン)

湯浅学の国際演歌大学 Thomas Mapfumo「Spirits to Bite Our Ears」 ジンバブエのライオンと言われたトーマス・マプフーモ(Thomas Mapfumo)。 活動の初期70年代終わりから80年代前半にかけての録音を集めたCD。 Spirits to Bite Our Ears: Singles Collect…

世界の快適音楽セレクション 2019年12月21日(シルビア・イリオンド & フアン・ファルー、ギャビー・モレーノ & ヴァン・ダイク・パークス、フィリップ・ベイリー、ジャネール・モネイ)

年末恒例 大蔵ざらえの音楽 今年最後の放送は、渡辺亨さんとかけたかったけれどもテーマに合うものがなかったり、今年の新譜でかけられなかった曲の特集。 Silvia Iriondo&Juan Falu「Antiguo Renzo」 松村さんの選曲。今年8月にリリースされたアルゼンチン…

世界の快適音楽セレクション 2019年12月14日(マルセロ・コスタ、テリ・リン・キャリントン、マイラ・アンドラーデ)

音楽の裏側を覗いて(渡辺亨) 今回はドラマーの新譜が紹介されました。 Marcelo Costa「NUMERO UM」 ブラジルのマルセロ・コスタ(Marcelo Costa)。享さんは10月にマリーザ・モンチの12年ぶりの来日公演を見に行って、その時にも同行していた方。12年前の…

世界の快適音楽セレクション 2019年12月6日

藤川パパQ「ディスカバー・カバー」 Bill Frisell「Harmony」 ビル・フリゼールのニューアルバム。 オリジナルとアメリカの古い曲も演っています。 Harmony アーティスト:Bill Frisell 出版社/メーカー: Blue Note 発売日: 2019/10/04 メディア: CD ビル・フ…

世界の快適音楽セレクション 2019年11月30日

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Eliane Elias「Love Stories」 ブラジル出身のジャズ・ピアニスト、ボーカリストであるイリアーヌ・イリアスの新譜。ラブソングのスタンダード・ナンバー、ブラジルの名曲、オリジナル曲が入っています。夏に発売されたよ…

世界の快適音楽セレクション 2019年11月23日

テーマ:降ってくる音楽・わいてくる音楽 Smog「A River Ain't Too Much Too Love」 2005年のアルバム。Smogことビル・キャラハンはアメリカのシンガー・ソング・ライター。このアルバムテキサス州スパイスウッドにあるウィリー・ネルソン所有のスタジオで録…

世界の快適音楽セレクション 2019年11月9日

テーマ:職業の音楽 Pilot「Magic」 パイロット(Pilot)はスコットランドで結成されたグループ。1974年から75年米国でリリースされてヒットしました。昔は子供の憧れの職業と言えばパイロット。 すごく懐かしく感じる曲です。 尾藤イサオ「あしたのジョー」…

世界の快適音楽セレクション 2019年11月2日

トピックス(渡辺亨) Common「Let Love」 コモン(Common)は、ラッパーでヒップホップ・アーティスト 。名前の通り良識派ラッパー。社会問題、人種問題の曲をたくさん発表してきたそうです。最近は映画俳優として活躍しているそうです。キャリア20年で第一…

世界の快適音楽セレクション 2019年10月26日

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Our Native Daughters「Songs of Our Native Daughters」 リアノン・ギデンズ(Rhiannon Giddens)が好きでこのアルバム聴いたのですが、すごくいいと思います。 Songs of Our Native.. アーティスト: Our Native Daughte…

世界の快適音楽セレクション 2019年10月19日

分かる音楽・分からない音楽 クレイジー・キャッツ「スーダラ節」 「スーダラ節」は、1961年発表。植木等さんがボーカルをとり大ヒット。昭和を代表する流行歌の一つ。「わかっちゃいるけどやめらない」というフレーズが印象的ですが、この歌詞を見た植木等…

世界の快適音楽セレクション 2019年10月5日

喫茶 謎 マスターが三上さん、お客さんが松村さん。 毎回他愛のない質問を三上さんが松村さんにします。 三上さん:「たらこ」という食材は、たらの卵を加工したものだけども、これと似たような名前「〜こ」と呼ばれるような魚の食材を「たらこ」以外に知っ…

世界の快適音楽セレクション 2019年9月14日

ディスカバーカバー(藤川パパQ) Camille Bertault「Pas De Geant」 フランスの若手気鋭のジャズボーカリスト カミーユ・ベルトー(Camille Bertault)。 フレンチポップスのクラシック フランソワーズ・アルディが1968年に発表した「さよならを教えて(Com…

世界の快適音楽セレクション 2019年9月7日

テーマ:送る音楽 Vinicius De Moraes、Toquinho「トムへの手紙74(Carta Ao Tom 74)」 ヴィニシウス・ヂ・モライス(Vinicius De Moraes)は、リオデジャネイロ生まれの作詞家、詩人、作家、外交官。1950年代末に彼の作詞、アントニオ・カルロス・ジョビン…

世界の快適音楽セレクション 2019年8月31日

湯浅学の国際演歌大学 湯浅さんはドクター・ジョンに何回か取材したことあるそうで、亡くなったのはすごく寂いしいそうです。ニューヨークのブルーノートの隣にタイ料理屋がありそこに良く行っていたそうで、ドクター・ジョンが店を覗いていたことがあったそ…

世界の快適音楽セレクション 2019年8月24日

湯浅学の国際演歌大学 5月31日に他界されたテキサス出身のロキー・エリクソン(Roky Erickson)さん。 13thフロア・エレベーターズ(The 13th Floor Elevators)というサイケデリック・バンドのリード・ボーカルだった方だそうです。デビューは1966年。色々…

世界の快適音楽セレクション 2019年8月10日

音楽の裏側を覗いて(渡辺亨) 今回のテーマはギタリスト。 きっかけは映画「カーマイン・ストリート・ギター」を観たからということ。ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジにあるギター工房兼お店を構えているリック・ケリーというギター職人さんのドキュ…

世界の快適音楽セレクション 2019年8月3日

Showの音楽 7月20日に大雨特別警報で中断された回の再放送です。 当日聴いていましたが、「喫茶 謎」が終わったあたりで中断となったと思います。三上さんの「サラリーマンだった頃、北海道に会社の方々を連れていかなければならないことがあり、緊張や気の…

世界の快適音楽セレクション 2019年7月27日

トピックス(渡辺亨) Anderson Paak 「Ventura」 アンダーソン・パーク(Anderson Paak)はヒップ・ホップ系アフリカン・アメリカン。パークという名前は公園のParkではなく、Paak、パクさん。コリアンの血筋を引いています。 Smokey Robinson(スモーキー…

世界の快適音楽セレクション 2019年7月13日

ディスカバー・カバー 藤川パパQ Angelique Kidjo「Celia」 「Celia」というのはセリア・クルース(Celia Cruz)のこと。 セリア・クルースはキューバ出身の女性シンガーでラテン音楽の最高峰の一人。サルサの女王と呼ばれています。彼女の作品をアンジェリ…

世界の快適音楽セレクション 2019年6月29日

「喫茶 謎」 ゴンザレス三上さんがマスター、チチ松村さんがお客さんの設定。 世界には色々な料理があるけれども、どんな料理でどこの国か三上さんが松村さんに聞きます。 質問:「チェパプチチ」という料理は何でしょう? 答え:ボスニアヘルツェゴビナのミ…