ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション

世界の快適音楽セレクション 2021年7月24日(セルソ・フォンセカ、ルー・リード)

音楽って素晴らしい2021(2) 今回も「音楽って素晴らしい2021」の2回目、藤川パパQさんの選曲でした。 Celso Fonseca「Slow Motion Bossa Nova」 セルソ・フォンセカは1956年ブラジルのリオデジャネイロ生まれのギタリスト、シンガー、ソングライター、プロ…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月17日(ダニー・ハサウェイ、アーマッド・ジャマル、トニー・アレン)

音楽って素晴らしい2021(1) 昨年夏に行った「音楽って素晴らしい」の2021年編をしばらくやるそうです。 今回と次回は藤川パパQさんの選曲です。 Donny Hathaway「きみの友だち(You've Got A Friend)」 ダニー・ハサウェイは1945年シカゴ生まれのソウルの…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月10日(カーク・フランクリン、藤井“ヤクハチ”康一)

コールの音楽 Kirk Franklin「Love Theory」 三上さんの選曲。カーク・フランクリンはアメリカのゴスペル歌手。ゴスペルにヒップホップなどの音楽要素を取り入れたアーバン・コンテンポラリー・ゴスペルというスタイルです。また彼は合唱団を率いております…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月3日(ダニエル・シーザー、トム・ミッシュ、キャロル・キング)

了解の音楽 Daniel Caesar「Are You Ok?」 三上さんの選曲。ダニエル・シーザーは、カナダ生まれのR&Bソウル系シンガーソングライター。ハーとの共作デュエット曲「Best Part」が大ヒットしました。 2019年のセカンドアルバム『CASE STUDY 01』より。途中曲…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月26日(ソギー・チェリオス、サマラ・ジョイ、パスクァーレ・グラッソ)

宝の音楽 Soggy Cheerios「あたらしいともだち」 ソギー・チェリオスはワールドスタンダードの鈴木惣一朗さんとカーネーションの直枝政広のユニット。2015年リリースのセカンドアルバム『EELS & PEANUTS』より。友達は宝ということで選曲されました。 EELS &…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月19日(ドゥドゥ・ファルカオ、クレイジー・ホース)

話す音楽 Dudu Falcao「Diz」 「亀松湯」のコーナーでいつもかかるナナ・カイミさんにも楽曲を提供しているブラジルのシンガーソングライター:ドゥドゥ・ファルカオさんの唯一のソロアルバム『Dudu Falcao』より。「Diz」とは「言う」という意味で英語だと…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月12日(グラント・グリーン、ビリー・ホリデイ、アンドラ・デイ)

グリーンの音楽 Grant Green「California Green」 グラント・グリーンは1935年アメリカのミズーリ州セントルイス出身のジャズ・ギタリスト、作曲家。1960年にニューヨークに進出してソロ・ジャズやモード・ジャズなど様々なジャズのセッションに参加。大活躍…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月5日(カーティス・メイフィールド、アレサ・フランクリン)

音楽棚から見つけたモノ(藤川パパQ) Curtis Mayfield「Tripping Out」 カーティス・メイフィールドは1942年アメリカのシカゴ出身のソウル・アーティスト。1957年にコーラスグループ「インプレッションズ」を結成し「People Get Ready」などのヒットを放ち…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月29日(ゴンチチ、戸川純)

また出てきた虫の音楽 ゴンチチ「春蝉」 ゴンチチのアルバム『humble music』より。「春蝉」は春に鳴き出す蝉のことで、今年は暖かくなるのが早かったのか3月の末くらいから鳴いているそうです。今回のテーマは「虫の音楽」の2回目で「また出てきた虫の音楽…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月22日(チェット・ベイカー・トリオ、ミハル・プロコップ,フラムス5)

音楽棚から見つけたモノ(湯浅学) Chet Baker Trio「You Can't Go Home」 三上さんの選曲。1988年オランダのアムステルダムで謎の死を遂げたチェット・ベイカー。彼の1979年コペンハーゲンのクラブ「モンマルトル」でのライブ演奏。 チェットのトランペット…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月15日(アンジェリーク・キジョー、オルケストラ・アフロシンフォニカ)

moveの音楽 Angelique Kidjo「Move On Up」 西アフリカのベナン出身の歌手アンジェリーク・キジョーが2010年リリースしたアルバム『Oyo』に収録されているカーティス・メイフィールドの曲のカバー。1970年にリリースされた元の曲には「あなた方の目的地に向…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月1日(ロベルタ・ジェンティーレ)

新しい音楽 今回は東北地方で震度5強の地震があり、番組は途中で中断となってしまいました。 Roberta Gentile「Play Me」 藤川パパQさんの選曲。ロベルタ・ジェンティーレは、イタリア出身の新進気鋭の女性シンガーです。イギリスのアシッドジャズのグループ…

世界の快適音楽セレクション 2021年4月24日(アル・グリーン、ココムジカ)

音楽棚から見つけたモノ 今回のテーマは山下達郎さんの「棚からひとつかみ」っぽいテーマですね。 Al Green「Sha-La-La(Make Me Happy)」 アル・グリーンは1946年米国アーカンソー州出身のソウル・シンガー。ゴスペルグループやソウルグループを経て、ソロ…

世界の快適音楽セレクション 2021年4月17日(ケテルビー、バード・ザマラート)

知らせる音の音楽 ケテルビー「牧場を渡る鐘」 イギリスの作曲家ケテルビーから松村さんの選曲。美しい曲です。 トピックス Bird Thamarat「Day Tripper」 タイの方がビートルズをカバーしているアルバム『The THAI Beatles』より。 The THAI Beatles (Cover…

世界の快適音楽セレクション 2021年4月10日(ラヴィン・スプーンフル、バニー・ウェイラー)

転寝(うたたね)の音楽 The Lovin' Spoonful「Daydream」 ラヴィン・スプーンフルの彼女を恋する気持ちで四六時中夢見心地でふわふわした状態を歌っている曲。時にはうつ伏せで芝生に転寝してしまうほどハッピーだった様子です。1966年に全米2位を記録した…

世界の快適音楽セレクション 2021年4月3日(アドリアーナ・カルカニョット)

トピックス(渡辺亨) Adriana Calcanhotto『Margem, Finda a Viagem (Ao Vivo)』 ブラジルのアドリアーナ・カルカニョットのライブアルバム。亨さんはアドリアーナ・カルカニョットが大好きで、お金をかけないで最もかっこいいステージをやる人ということで…

世界の快適音楽セレクション 2021年3月27日(由紀さおり、ヴォイセズ・オブ・イースト・ハーレム、ルーファス・ウェインライト、リトル・クリーチャーズ、コモン)

育む音楽 由紀さおり「手紙」 1970年の大ヒット曲。昨年12月23日に亡くなった、なかにし礼さんの作詞。歌詞の中に「二人で育てた小鳥を逃がし、二人で描いたこの絵燃やしましょう」という激しい詞。「二人で育てた」という歌詞があるの選曲されたそうです。 …

世界の快適音楽セレクション 2021年3月20日(マイルス・デイヴィス、マヌ・ディバンゴ)

ピーとプーの音楽 今回はずいぶん変わったテーマでした・・ Miles Davis「Pee Wee」 マイルス・デイヴィスの1967年にリリースされたアルバム『Sorcerer』より。ドラムスのトニー・ウィリアムスの作曲。なおこのアルバムのメンバーはトランペット:マイルス・…

世界の快適音楽セレクション 2021年3月13日(オーティス・レディング、レイ・レマ)

集中の音楽 1曲目のゴンチチさんの曲は「明日はがんばれるかもしれない」。がんばるには集中がいるだろうということで、今回のテーマは「集中の音楽」。 Otis Redding「お前を離さない(I Can't Turn You Loose)」 オーティス・レディングは1941年アメリカ…

世界の快適音楽セレクション 2021年3月6日(大滝詠一、吉田美奈子、山本精一)

意外な音楽 大滝詠一「指切り」 1972年11月25日に発売された大瀧詠一さんの一作目のスタジオアルバム『大滝詠一』より。フルートを吹いているのは吉田美奈子さんだそうです。吉田さんはプロとしてここからスタートされたそうです。 この楽曲はワンテイクのみ…

世界の快適音楽セレクション 2021年2月27日(ルイス・ボンファ、和田アキ子、アンソニー・ムーア)

帰ってきた2分未満の音楽 今回は「2分未満の音楽」。5回目となるそうです。 短い曲ですので、かかる曲がすごく多いです。 Luiz Bonfa「Chopin」 松村さんが一番好きブラジルのギタリスト:ルイス・ボンファ。ショパンの有名なピアノ曲を全部混ぜたような曲だ…

世界の快適音楽セレクション 2021年2月20日(ビル・ウィザース、セバスティアン・マッキ&クラウディオ・ボルサーニ&フェルナンド・シルヴァ、グレッチェン・パーラト)

光の音楽 今回のテーマは「光の音楽」。1曲目はこのテーマにピッタリのビル・ウィザースの曲。 Bill Withers「Lovely Day」 惜しくも昨年3月に81歳で亡くなったアメリカのソウル・シンガー:ビル・ウィザースが1977年に放ったスマッシュ・ヒット。「朝、目が…

世界の快適音楽セレクション 2021年2月13日(クラウヂア・モレーナ、ナラ・レオン、ミシェル・ピポキーニャ & ペドロ・マルチンス)

思いを馳(は)せる音楽 1曲目のゴンチチさんの曲は「雲の彼方に」という曲でした。この曲は三上さんのお友達のカナタニさん捧げた曲だそうです。カナタニさんの名前と「彼方に」をかけているそうです。この曲にちなんで今回のテーマは「思いを馳(は)せる…

世界の快適音楽セレクション 2021年2月6日(スヌークス・イーグリン、ロジャー・ウォーターズ)

who 誰の音楽 Snooks Eaglin「Guess Who」 松村さんの大好きなニューオリンズ出身のギタリスト、シンガー:スヌークス・イーグリンの曲。番組ではスタジオバージョンでしたが、ライブ盤を掲載させて頂きました。 The Snooks Eaglin Live in Concert 発売日: …

世界の快適音楽セレクション 2021年1月30日(グローヴァー・ワシントン・ジュニア & ビル・ウィザース、ビリー・ジョエル、ダイアナ・クラール)

新ビルの音楽 今回のテーマは「新ビルの音楽」。「万国ビル祭り」で一度やったので、お名前のビルだけでなく建物のビルなども含んだ曲紹介。でもお名前が一番多かったですね。 Grover Washington Jr. & Bill Withers「Just the Two of Us」 昨年3月に亡くな…

世界の快適音楽セレクション 2021年1月23日(ボブ・ダーリン)

国際演歌大学(湯浅学) 演歌のテーマとして「なかなか望んだことがその通りにならない、気持ちが成就しないということがあって、こうなったらいいなぁとか、多分こうなると思うんだけれどとどうなんだろうという逡巡みたいなこと。あと不安感と希望がない混…

世界の快適音楽セレクション 2021年1月16日(ミヒャエル・サグマイスター、カチョ・ティラオ)

リスナーのリクエストにこたえてみますSP 今回は今年最初の放送でリスナーのリクエストに応える特集でした。リスナーのリクエストのテーマに対して、ゴンチチのお二人、藤川パパQ,さん、湯浅学さん、渡辺亨さんがそれぞれ計5曲選ぶという内容でした。7時20分…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月26日(弘田三枝子、プリンス)

年末恒例 大蔵ざらえの音楽 今回は今年最後の放送で、今年のテーマに合わなかった、かけたかったけれどもかけれなかった曲を持ち寄られました。湯浅学さんが参加されました。 弘田三枝子「サニー」 湯浅学さんの選曲。今年は悲しいことが沢山ありましたが弘…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月19日(四人囃子、ニール・ヤング、ゼ・マノエウ、ティンチョ・アコスタ)

夜空の音楽 今回のテーマは「夜空の音楽」。夜空の風景を思い浮かべる曲が沢山かかりました。 四人囃子「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」 1970年代の日本のロックシーンを牽引したバンドの一つ四人囃子が75年にリリースしたシングル曲。星も出ていない夜に弟と一…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月12日(リッキー・リー・ジョーンズ、ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツ、バート・バカラック&ダニエル・タシアン)

運の音楽 今週のテーマは「運の音楽」。いいも悪い意味も。 Rickie Lee Jones「A Lucky Guy」 1981年にリリースされたリッキー・リー・ジョーンズのセカンド・アルバム『Pirates』に収録されている彼女のオリジナル曲。どうしようもなくいい加減な楽天家のボ…