ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション

世界の快適音楽セレクション 2020年12月26日(弘田三枝子、プリンス)

年末恒例 大蔵ざらえの音楽 今回は今年最後の放送で、今年のテーマに合わなかった、かけたかったけれどもかけれなかった曲を持ち寄られました。湯浅学さんが参加されました。 弘田三枝子「サニー」 湯浅学さんの選曲。今年は悲しいことが沢山ありましたが弘…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月19日(四人囃子、ニール・ヤング、ゼ・マノエウ、ティンチョ・アコスタ)

夜空の音楽 今回のテーマは「夜空の音楽」。夜空の風景を思い浮かべる曲が沢山かかりました。 四人囃子「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」 1970年代の日本のロックシーンを牽引したバンドの一つ四人囃子が75年にリリースしたシングル曲。星も出ていない夜に弟と一…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月12日(リッキー・リー・ジョーンズ、ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツ、バート・バカラック&ダニエル・タシアン)

運の音楽 今週のテーマは「運の音楽」。いいも悪い意味も。 Rickie Lee Jones「A Lucky Guy」 1981年にリリースされたリッキー・リー・ジョーンズのセカンド・アルバム『Pirates』に収録されている彼女のオリジナル曲。どうしようもなくいい加減な楽天家のボ…

世界の快適音楽セレクション 2020年12月5日(ドゥービー・ブラザーズ、ゴンチチ、アナ・カルラ・マサ)

趣味の音楽 今回のテーマは「趣味の音楽」。 The Doobie Brothers「Listen To The Music」 私の趣味も「音楽を聴くこと」なのでこの曲。 ドゥービー・ブラザーズは米国カリフォルニア州で結成され、ノリの良いロックサウンド、ソリッドなギター、力強いボー…

世界の快適音楽セレクション 2020年11月28日(ジェフ・ベック、ローリング・ストーンズ)

“聞く”音楽 今回のテーマは「聞く音楽」でした。シンプルなテーマですね。 Jeff Beck「All Shook Up」 ジェフ・ベックが1969年に発表したアルバム『Beck-Ola』のジャケットにルネ・マグリットの絵画「リスニング・ルーム」が使われていることから選曲したそ…

世界の快適音楽セレクション 2020年11月21日(ウェス・モンゴメリー、ティナリウェン)

見つめる音楽 今回のテーマは「見つめる音楽」。ギターの曲が多かったです。 Wes Montgomery「瞳をみつめて(When I Look In Your Eyes)」 映画「ドリトル先生不思議な旅」の主題歌。ウェス・モンゴメリーのプレイが切々と愛を訴えております。1968年の作品…

世界の快適音楽セレクション 2020年11月14日(ノアバート・クラフト、矢野顕子)

喫茶 謎 三上さんがマスター、松村さんがお客さんのコーナー。 三上さんが松村さんに「酢の物は好きか?」と質問します。「ものすごく好きです」と松村さん。「酢の物ではないが、名前が酢の物のような人」ブラジルの作曲家:ヴィラ・ロボスの曲をカナダのク…

世界の快適音楽セレクション 2020年11月7日(ジョルジャ・スミス、サンジェルマン、メロディ・ガルドー)

音楽の裏側を覗いて(渡辺享) 『Blue Note Re:Imagined』というコンピレーション・アルバムが紹介されました。 ブルーノート・レコードの曲をイギリスのジャズのアーティストがカバーしたアルバム。 ブルーノート・リイマジンド(2CD) アーティスト:ヴァリア…

世界の快適音楽セレクション 2020年10月31日(トーク・トーク、ロドリゴ・カラソ)

知的な音楽 今回のテーマは「知的な音楽」。頭の良さそうな人たちの曲がたくさんかかりました。 Talk Talk「Eden」 1981年にロンドンで結成されたトーク・トークが1988年にリリースした『Spirit of Eden』の収録曲。デビュー当時のトーク・トークはデュラン…

世界の快適音楽セレクション 2020年10月24日(ヨハン・ヨハンソン、パット・メセニー、グロリア・エステファン、デイヴィッド・キンブロウ・ジュニア)

fromの音楽 今回のテーマは「fromの音楽」。とっても印象に残った曲がありました。 Johann Johannsson「Flight From The City」 ヨハン・ヨハンソンの2016年のアルバム『Orphee』より。ヨハン・ヨハンソンは1969年アイスランド出身の作曲家でアコースティッ…

世界の快適音楽セレクション 2020年10月17日(小野リサ、マーヴィン・ゲイ)

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) 映画「メイキング・オブ・モータウン」のサウンドトラックからマーヴィン・ゲイの名曲。カバーは小野リサさんがかかりました。 ヒッツヴィル:ザ・メイキング・オブ・モータウン(サウンドトラック) アーティスト:サントラ,…

世界の快適音楽セレクション 2020年10月10日(マイルス・デイヴィス、 グレアム・グールドマン)

音楽ソムリエ リスナーから「こんな時はどんな曲を聴けば良いのでしょうか?」という問いにゴンチチのお二人や選曲担当の方が音楽ソムリエになって答えてくれるコーナ。 今回は「ジャズのアドリブがよく分かりません」というリスナーからの問いに対して三上…

世界の快適音楽セレクション 2020年10月3日(ケオラ・ビーマー、ギジェルモ・リソット)

素の音楽 今回のテーマは「素の音楽」。シンプルな楽曲が多かったように思います。 私はナイロン弦ギターが好きで、2曲掲載させて頂きました。 Keola Beamer「Barefoot On The Range」 松村さんの選曲。ケオラ・ビーマーはスラックキーギターの名人。 曲名に…

世界の快適音楽セレクション 2020年9月26日(マイケル・ジャクソン、エゴラッピン、サラ・ガザレク&フレッド・ハーシュ)

ペルソナの音楽 今回のテーマは人格が変わっていく「ペルソナの音楽」。「ペルソナ」とは心理学のカール・ユングの概念で、古典劇において役者が用いた仮面のことですが、人間の外的側面を「ペルソナ」と呼ぶそうです。 Michael Jackson「Behind The Mask」 …

世界の快適音楽セレクション 2020年9月19日(セルソ・フォンセカ&ホナルド・バストス、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、デリック・ホッジ、トーマス・バートレット)

“一緒に” の音楽 コロナ禍でなかなか家から出れない状態ですが、「一緒に」というのはすごく大事なことだなぁということでこのテーマとなったそうです。 Celso Fonseca&Ronaldo Bastos「Meu Tudo Pra Mim」 ブラジルのセルソ・フォンセカとホナルド・バスト…

世界の快適音楽セレクション 2020年912日(ピエール・ベンスーザン、キャサリン・ジェンキンス)

音楽って素晴らしい(6) 今回は特集「音楽って素晴らしい」の6回目で最終回でした。 Pierre Bensusan「Balkangeles」 松村さんの選曲。松村さんの好きなギタリスト:ピエール・ベンスーザンのニューアルバム『Azwan』より。DADGADチューニング。ギターを体…

世界の快適音楽セレクション 2020年9月5日(マルコス・ヴァーリ、アントニオ・ザンブージョ)

音楽って素晴らしい(5) 特集「音楽って素晴らしい」の5回目。今回は藤川パパQさんの選曲でした。 Marcos Valle「Cinzento」 マルコス・ヴァーリはブラジルのレジェンドとも呼ぶべきシンガー・ソング・ライター。5月リリースの最新作『Cinzento』というタイ…

世界の快適音楽セレクション 2020年8月29日(ビル・エヴァンス、柴田聡子)

音楽って素晴らしい(4) Bill Evans「Easy To Love」 三上さんの選曲。三上さんの小テーマは「自宅でピアノ音楽に浸る」 。 ビル・エヴァンスのアルバム『Time Remembered』からソロピアノ作品。 三上さん「ソロピアノだけどソロピアノでない。これで十分と…

世界の快適音楽セレクション 2020年8月22日(ドナルド・フェイゲン、ジョアン・カマレロ、エリック・リード)

音楽って素晴らしい(3) 特集「音楽って素晴らしい」の3回目で、湯浅学さんの選曲の1回目でした。 Donald Fagen「Trans-Island Skyway」 1993年発売のドナルド・フェイゲンのアルバム『Kamakiriad』の収録曲。プロデュースはウォルター・ベッカーが担当して…

世界の快適音楽セレクション 2020年8月8日(ランディ・ニューマン、メリチェイ・ネッデルマン)

今回、東京地区は高校野球の中継(関東地区 東東京決勝「帝京」対「関東第一」)があり放送されていません。私はNHKさいたまで聴きました。 音楽って素晴らしい(2) 今回も前回に引き続き渡辺亨さんの選曲。オーケストラ演奏の曲が多かったです。 Randy New…

世界の快適音楽セレクション 2020年8月1日(クリスティーナ、リッキー・リー・ジョーンズ、フィオナ・アップル、ハニャ・ラニ、アンブローズ・アキンムシーレ)

音楽って素晴らしい(1) 今回から6回「音楽って素晴らしい」というテーマをやるそうです。三上さんがご提案されたそうで、「今、不安な気持ちでいるので、音楽を聴いて心が安らぐといいかな」と思われたそうです。今日は、渡辺亨さんの選曲でビートルズの曲…

世界の快適音楽セレクション 2020年7月25日(細野晴臣)

バナナとリンゴとオレンジの音楽 1曲目はゴンチチさんの「Elephant Swing」で、動物園に行くと象に食べ物を与えているシーンに出会い、象は果物がものすごく好きなのでこのテーマとされたそうです。 細野晴臣、Cocco「バナナ追分」 細野さんによれば、 美空…

世界の快適音楽セレクション 2020年7月18日(Dr.コトー、ジェームス・テイラー、キャンディス・スプリングス)

博士の音楽 「Dr.コトー診療所」サントラ「COTO」 松村さんの選曲。自粛して家にいることが多いので今まで見ていなかった録画したTV番組を見ていたそうです。2003年から放送された「Dr.コトー診療所」というドラマを見たらすごく良かったそうです。今回のテ…

世界の快適音楽セレクション 2020年7月11日(マーヴィン・ゲイ)

国際演歌大学(湯浅学) Marvin Gaye「She Needs Me」 今回のテーマ「スウィートな音楽」でかけようかと思った曲だそうです。とってもネットリしているので演歌だと。 ラヴソングですが「彼女は私を必要としているだろう」という上から目線の曲。 アルバム『…

世界の快適音楽セレクション 2020年7月4日(イアン・デューリー、井出健介と母船)

フルの音楽 ゴンチチ「beautiful days」のビューティフルから「フル」の音楽というテーマ。 Ian Dury&The Blockheads「Reason To Be Cheerful,part 3」 イギリスのファンキーなロッカー、イアン・デューリーと彼のバンド:ブロックヘッズの1979年に発表され…

世界の快適音楽セレクション 2020年6月27日(アンネ・ソフィー・フォン・オッター & エルヴィス・コステロ、キャスリン・ウィリアムス、モージズ・サムニー)

からっぽの音楽 ちょっと悲しげな音楽が多かったです。 Anne Sofie Von Otter & Elvis Costello「This House Is Empty Now」 スウェーデン出身のメゾソプラノ歌手:アンネ・ソフィー・フォン・オッターがエルヴィス・コステロとのコラボレーションでポピュラ…

世界の快適音楽セレクション 2020年6月20日(中川イサト、ルシアーナ・ソウザ)

前回までは昨年の再放送でしたが、今回からリーモート収録での放送となりました。お二人ともいつもより声が張っている感じでした。 アイスクリームと溶ける音楽 本当は5月9日「アイスクリームの日」に放送しようと思っていたテーマだそうです。 中川イサト「…

世界の快適音楽セレクション 2020年6月13日(ジョー・コッカー、メアリー・ハルヴァーソン)

今回は2019年6月8日「空の音楽」の再放送でした。 ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Various Artists『 A Day In The Life: Impressions Of Pepper』 2018年暮れに出たアルバム。パパQさんはジャケ買いしたそうです。確かに素敵なジャケットですよね。ビー…

世界の快適音楽セレクション 2020年6月6日(フォリナー、マヘリア・ジャクソン)

知る音楽 今回も昨年の6月1日に放送された「知る音楽」の再放送でした。 Foreigner「I Want To Know What Love Is」 フォリナーの1984年『Agent Provocateur』に収められているヒット曲。 曲名の「I Want To Know What Love Is」は「私は愛とは何なのかを知…

世界の快適音楽セレクション 2020年5月30日(マーキュリー・レヴ)

今回は2019年5月25日に放送された「新andの音楽」の再放送でした。 トピックス(湯浅学) Mercury Rev『Bobbie Gentry’s The Delta Sweete Revisited』 マーキュリー・レヴが昨年出した新譜。ボビー・ジェントリー(Bobbie Gentry)が1968年に出したアルバム…