ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション

世界の快適音楽セレクション 2022年1月22日(内田裕也、突然段ボール)

にぎやかな音楽 内田裕也「シェイキング・ロック」 1964年発表のアルバム『ロック・サーフィン・ホット・ロッド』からジェリー・リー・ルイスのヒット曲「Whole Lotta Shakin' Goin' On」のカバー。バックの熱い演奏は寺内タケシとブルージーンズ。 ロック・…

世界の快適音楽セレクション 2022年1月15日(ヘリオス、モーズ・アリソン)

タイガーの音楽 今年の干支「寅」にちなんで、テーマは「タイガーの音楽」でした。 Helios「Paper Tiger」 三上さんの選曲。アメリカのアーティスト:キース・ケニフのエレクトロニカ系のソロ・プロジェクト「ヘリオス」より。 Eingya Unseen Amazon 新田洋…

世界の快適音楽セレクション 2021年12月25日(ノラ・ガスリー、ロイル・カーナー、ボブ・ディラン、ハレド)

クリスマスSP「音楽のプレゼント」 今回はクリスマスSPで7:20-10:55(3時間35分)に渡り沢山の曲が紹介されました。 ゴンチチさん、番組の選曲家(渡辺亨さん、湯浅学さん、藤川パパQさん)、ゴンチチさんと親交のあるミュージシャンの方(中納良恵さん、遊佐…

世界の快適音楽セレクション 2021年12月18日(リトル・クリーチャーズ、クリス・シーリ、サシャル・ヴァサンダーニ&ローマン・コリン)

年末恒例 大蔵ざらえの音楽 今回は年末恒例のテーマにそぐわなかった曲やかけたかったけどかけれなかった曲の紹介でした。 Little Creatures「House Of Piano」 2021年1月にリトル・クリーチャーズがデビュー30周年記念アルバム『30』をリリースされました。…

世界の快適音楽セレクション 2021年12月4日(ジェームス・テイラー、ナナ・ムスクーリ、サンタナ)

神の音楽 James Taylor「God Bless The Child」 ビリー・ホリデイが1941年に書いた曲。彼女の代表作であり、多くのアーティストたちに取り上げられています。歌の内容は「ママやパパが金持ちでも神は自分の力で富を得るものを祝福する」という教訓的なもので…

世界の快適音楽セレクション 2021年11月27日(トニー・ベネット&レディー・ガガ、ジェニファー・ハドソン)

コンビの音楽 Tony Bennett&Lady Gaga「Love For Sale」 今年発表されたトニー・ベネットとレディー・ガガの共演アルバム第2作目『Love For Sale』はのコール・ポーターの作品集。この曲は1930年のミュージカル「ザ・ニューヨーカーズ」の主題歌として大ヒ…

世界の快適音楽セレクション 2021年11月20日(キース・ジャレット)

喫茶謎 今回の「喫茶謎」はお父さんを亡くされた三上さんの悲しみのお話でした。9月14日に松村さんのお母さんも亡くなったそうです。 9月29日午前1時50分に父が亡くなりました。93歳でした。感謝の思いも後悔も同じように青い心の海に浮かんでいます。そし…

世界の快適音楽セレクション 2021年11月13日(沢田研二、ゴンチチ)

新・部屋の音楽 沢田研二「緑色の部屋」 沢田研二さんの1995年のアルバム『Sur(ルーシュ)』より。怪しい哀感をハードに表現した作品で作編曲は朝本浩文さん、唸るギターは白井良明さん。ジュリーは歌上手ですね。残念ながらこの曲はApple MusicにもSpotifyに…

世界の快適音楽セレクション 2021年10月30日(エドガー・ウインター・グループ、デニース・ウィリアムス、ポール・サイモン、リトル・シムズ、クレオ・ソル、ホセ・ゴンザレス)

フリーな音楽 The Edgar Winter Group「Free Ride」 1973年にエドガー・ウインター・グループのシングルとしてリリースされ、全米チャートのトップ15にランクインした曲。「さあ、僕と一緒に自由に行こう!」と歌われていて、アメリカのフリーウェイを自動車…

世界の快適音楽セレクション 2021年10月23日(ビル・エヴァンス、ディエゴ・ウルコラ)

エルの音楽 Bill Evans「Elsa」 「Elsa」は女性の名前でこの曲を書いたのはビル・エヴァンスの友人アール・ジンダースという方です。1965年リリースのアルバム『Trio 65』に収められたバージョン。この曲の初演は1961年のアルバム『Explorations』に入ってい…

世界の快適音楽セレクション 2021年10月16日(ボビー・ブランド、U2&B.B.キング、ビッグ・ビル・ブルーンジー)

Bさんの音楽 Bobby Bland「Two Steps From The Blues」 松村さんの選曲。名前にBが沢山ある方を選んだそうです。1961年のファースト・アルバム『Two Steps From The Blues』のタイトル曲。 Two Steps from the Blues アーティスト:Bobby Bland Hallmark Amaz…

世界の快適音楽セレクション 2021年10月9日(ローリング・ストーンズ、クリストーン“キングフィッシュ”イングラム)

国際演歌大学(湯浅学) The Rolling Stones「Beast Of Burden」 前回に引き続きチャーリー・ワッツを追悼してローリング・ストーンズ。「お前の荷物持ちは嫌だ!」という内容の曲。チャーリーのドラムが際立っています。1978年『Some Girls(女たち)』収録…

世界の快適音楽セレクション 2021年10月2日(フード・ブレイン、ローリング・ストーンズ)

自動の音楽 Food Brain「レバー・ジュース自動販売機」 フード・ブレインは、元パワー・ハウスの陳信輝、元ジャックスの角田ヒロ、元ゴールデン・カップスの加部正義、元エイプリル・フールの柳田ヒロの4人によるグループ。この曲は1970年に発表されたアルバ…

世界の快適音楽セレクション 2021年9月25日(スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル、ナイジェル・ノース、ベッカ・スティーヴンス&ザ・シークレット・トリオ)

かぶる音楽 Stevie Ray Vaughan&Double Trouble「Give Me Back My Wig」 テキサス州出身のスティーヴィー・レイ・ヴォーン率いるバンドが1984年に録音したブルースのカバー。このウィグはアフリカン・アメリカンの女性がお洒落のために被るカツラのこと。お…

世界の快適音楽セレクション 2021年9月18日(ヴァン・ダイク・パークス&ヴェロニカ・ヴァレリオ、R+R=NOW、キャサリン・プリディ)

アールの音楽 Van Dyke Parks Orchestrates&Veronica Valerio「The Flight Of The Guacamaya」 今年リリースされたアメリカの作編曲家ヴァン・ダイク・パークスとメキシコのシンガーでハープ奏者のヴェロニカ・ヴァレリオのコラボレーションによるEP『Only …

世界の快適音楽セレクション 2021年9月11日(スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリン、サマラ・ジョイ、ジュリアン・レイジ)

若い音楽 Stevie Wonder「Fingertips」 1963年にリリースされたスティーヴィー・ワンダーの最初の大ヒット曲。シカゴの劇場で行われたライブ録音。当時彼は12歳でクラブには出演できず、参加できるのはコンサートに限られておりました。この頃の彼のステージ…

世界の快適音楽セレクション 2021年9月4日(アニタ・ベイカー、グレッチェン・パーラト)

ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Gretchen Parlato『Flor』 ジャズ・ボーカリスト:グレッチェン・パーラトのニューアルバム。「Flor」はポルトガル語で英語だと「Flower」。10年ぶりのスタジオ録音盤だそうです。デヴィッド・ボウイ、ジョアン・ジルベル…

世界の快適音楽セレクション 2021年8月21日(ノアバート・クラフト、ビリー・F・ギボンズ)

喫茶 謎 三上さんがマスターの喫茶店に松村さんが常連のお客さんという設定です。 今回のお話は「酢の物の食べ物」でした。 松村さんはイカが好きで「一日一イカ」をされてるそうですが、酢の物であればタコがいいということ。キュウリが入っているのがいい…

世界の快適音楽セレクション 2021年8月14日(ペドロ・フランコ、レナード・コーエン、キングス・オブ・コンビニエンス)

音楽って素晴らしい2021(4) Pedro Franco「Oracao da Despedida」 松村さんの選曲。松村さんの今回のテーマは「ブラジルの器楽演奏(インストゥルメンタル)」。ペドロ・フランコはブラジルの若きギタリストで、マルコ・ペレイラが師匠。邦題「別れの祈り…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月31日(ディック・ゴーハン、ニック・ジョーンズ、伊藤ゴロー)

音楽って素晴らしい2021(3) 今回の松村さんの選曲の小テーマは「イギリスのアコースティックギター名人の歌」 Dick Gaughan「The Snows They Melt The Soonest」 ディック・ゴーハンはスコットランドのグラスゴー生まれ。1981年『Handful of Earth』という…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月24日(セルソ・フォンセカ、ルー・リード)

音楽って素晴らしい2021(2) 今回も「音楽って素晴らしい2021」の2回目、藤川パパQさんの選曲でした。 Celso Fonseca「Slow Motion Bossa Nova」 セルソ・フォンセカは1956年ブラジルのリオデジャネイロ生まれのギタリスト、シンガー、ソングライター、プロ…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月17日(ダニー・ハサウェイ、アーマッド・ジャマル、トニー・アレン)

音楽って素晴らしい2021(1) 昨年夏に行った「音楽って素晴らしい」の2021年編をしばらくやるそうです。 今回と次回は藤川パパQさんの選曲です。 Donny Hathaway「きみの友だち(You've Got A Friend)」 ダニー・ハサウェイは1945年シカゴ生まれのソウルの…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月10日(カーク・フランクリン、藤井“ヤクハチ”康一)

コールの音楽 Kirk Franklin「Love Theory」 三上さんの選曲。カーク・フランクリンはアメリカのゴスペル歌手。ゴスペルにヒップホップなどの音楽要素を取り入れたアーバン・コンテンポラリー・ゴスペルというスタイルです。また彼は合唱団を率いております…

世界の快適音楽セレクション 2021年7月3日(ダニエル・シーザー、トム・ミッシュ、キャロル・キング)

了解の音楽 Daniel Caesar「Are You Ok?」 三上さんの選曲。ダニエル・シーザーは、カナダ生まれのR&Bソウル系シンガーソングライター。ハーとの共作デュエット曲「Best Part」が大ヒットしました。 2019年のセカンドアルバム『CASE STUDY 01』より。途中曲…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月26日(ソギー・チェリオス、サマラ・ジョイ、パスクァーレ・グラッソ)

宝の音楽 Soggy Cheerios「あたらしいともだち」 ソギー・チェリオスはワールドスタンダードの鈴木惣一朗さんとカーネーションの直枝政広のユニット。2015年リリースのセカンドアルバム『EELS & PEANUTS』より。友達は宝ということで選曲されました。 EELS &…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月19日(ドゥドゥ・ファルカオ、クレイジー・ホース)

話す音楽 Dudu Falcao「Diz」 「亀松湯」のコーナーでいつもかかるナナ・カイミさんにも楽曲を提供しているブラジルのシンガーソングライター:ドゥドゥ・ファルカオさんの唯一のソロアルバム『Dudu Falcao』より。「Diz」とは「言う」という意味で英語だと…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月12日(グラント・グリーン、ビリー・ホリデイ、アンドラ・デイ)

グリーンの音楽 Grant Green「California Green」 グラント・グリーンは1935年アメリカのミズーリ州セントルイス出身のジャズ・ギタリスト、作曲家。1960年にニューヨークに進出してソロ・ジャズやモード・ジャズなど様々なジャズのセッションに参加。大活躍…

世界の快適音楽セレクション 2021年6月5日(カーティス・メイフィールド、アレサ・フランクリン)

音楽棚から見つけたモノ(藤川パパQ) Curtis Mayfield「Tripping Out」 カーティス・メイフィールドは1942年アメリカのシカゴ出身のソウル・アーティスト。1957年にコーラスグループ「インプレッションズ」を結成し「People Get Ready」などのヒットを放ち…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月29日(ゴンチチ、戸川純)

また出てきた虫の音楽 ゴンチチ「春蝉」 ゴンチチのアルバム『humble music』より。「春蝉」は春に鳴き出す蝉のことで、今年は暖かくなるのが早かったのか3月の末くらいから鳴いているそうです。今回のテーマは「虫の音楽」の2回目で「また出てきた虫の音楽…

世界の快適音楽セレクション 2021年5月22日(チェット・ベイカー・トリオ、ミハル・プロコップ,フラムス5)

音楽棚から見つけたモノ(湯浅学) Chet Baker Trio「You Can't Go Home」 三上さんの選曲。1988年オランダのアムステルダムで謎の死を遂げたチェット・ベイカー。彼の1979年コペンハーゲンのクラブ「モンマルトル」でのライブ演奏。 チェットのトランペット…