ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

クラシックの迷宮

クラシックの迷宮 2019年11月23日

わたしの試聴室 今回は、モーツァルトとサリエリの新譜の紹介でした。モーツァルトは最近何かいいCDないかなと思っていたところなので早速聴いてみました。 ジョルディ・サヴァール/ル・コンセール・デ・ナシオン「~交響曲による遺言~ モーツァルト : 交響…

クラシックの迷宮 2019年11月9日

冷戦音楽史(3)“第三次世界大戦と人類滅亡の幻想” ベルリンの壁が崩壊したのは1989年11月9日から10日にかけて。1989年暮れにはアメリカのレーガン、ソ連のゴルバチョフという東西の2大指導者が会談して冷戦の終結を宣言しました。ちょうど30年前になります…

クラシックの迷宮 2019年9月21日

私の試聴室 久石譲「ベートーヴェン:交響曲全集」 「ナガノ・チェンバー・オーケストラ」は長野市の財政的理由で維持できず、久石譲さんとともに「フューチャー・オーケストラ・クラシックス」として再スタートをきったそうです。 2016年から2018年、久石譲…

クラシックの迷宮 2019年6月22日

今日は新譜を中心に紹介する「わたしの試聴室」です。 以下、片山先生のお言葉の書き起こしとなります。 パリのノートルダム大聖堂のオルガンによる新しい録音のCD「Bach to the future」の紹介です。 オルガンを弾いているのはオリヴィエ・ラトリー(Olivie…