ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション 2021年5月29日(ゴンチチ、戸川純)

 

また出てきた虫の音楽

 

ゴンチチ「春蝉」

ゴンチチのアルバム『humble music』より。「春蝉」は春に鳴き出す蝉のことで、今年は暖かくなるのが早かったのか3月の末くらいから鳴いているそうです。今回のテーマは「虫の音楽」の2回目で「また出てきた虫の音楽」。

 

 

戸川純「蛹化の女」

松村さんの選曲。戸川純さんの1984年のデビューアルバム『玉姫様』に「蛹化の女(むしのおんな)」という曲があります。パッヘルベルの「カノン」に戸川純さんが歌詞をつけています。セミ冬虫夏草セミの幼虫にキノコが付いて、そこから頭を突き破って生えてくる)のことを歌っているそうです。

※虫の嫌いな方は見ない方が良いと思います(聴くだけでお願いします)※