ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション 2022年4月30日(ザ・ディランII、ウェス・モンゴメリー、リタ・パイエス & エリサベト・ローマ、清水靖晃)

 

万国カバー祭り

 

ザ・ディランII「男らしいってわかるかい」

三上さんの選曲。大塚まさじさんと永井洋さんのフォークデュオ・グループ:ザ・ディランIIの1972年のアルバム『きのうの思い出に別れをつげるんだもの』から、ボブ・ディランの「I Shall Be Released」のカバー。

 

 

Wes Montgomery「A Day In The Life」

1967年ビートルズが『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』をリリース後、ウェス・モンゴメリーが1ヶ月でレコーディングし、自らのアルバムのタイトルとして話題となったバージョン。ウェス・モンゴメリーは翌年1968年に45歳で急死しております。

 

 

Rita Payes&Elisabeth Roma「Drume Negrita」

松村さんの選曲。スペインの親子の曲。娘さんのリタ・パイエスは歌とトロンボーン、お母さんのエリサベト・ローマはギタリスト。2019年発売のアルバム『Imagina』からキューバの子守唄。

 

この親子の昨年出た新譜『Como la Piel(肌のように)』は「音楽遊覧飛行」や「ジャズ・トゥナイト」で取り上げられていました。

 

 

 

トピックス(藤川パパQ)

 

清水靖晃「アシタ」

清水靖晃さんの新譜『Kiren』より。このアルバムは未発表音源で、1984年に完成させていた作品ですが30年以上の時を経てついにリリースされたそうです。

Kiren

Kiren

Amazon