ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

世界の快適音楽セレクション 2021年7月31日(ディック・ゴーハン、ニック・ジョーンズ、伊藤ゴロー)

 

音楽って素晴らしい2021(3)

 

今回の松村さんの選曲の小テーマは「イギリスのアコースティックギター名人の歌」

 

Dick Gaughan「The Snows They Melt The Soonest」

ディック・ゴーハンはスコットランドグラスゴー生まれ。1981年『Handful of Earth』という名盤より、イギリスのトラディショナル・ナンバー。

 

 

 

Nic Jones「Canadee-I―O」

ニック・ジョーンズはパーカッシブなフィンガーピッキングのギタリスト。1980年にディック・ゴーハンと同じレーベルから発売された『Penguin Eggs』というアルバムの1曲目。この曲もイギリスのトラディショナル。

ニック・ジョーンズはこのアルバムを出した後、交通事故に遭われて再起不能と言われていたそうですが、奇跡の復帰を成し遂げられたそうです。

 

 

 

音楽のバックステージ(渡辺亨)

 

伊藤ゴロー アンサンブル『Amorozsofia -Abstract João-』

伊藤ゴロー アンサンブルの新作。ジョアン・ジルベルトが1977年にリリースした『Amoroso』をモチーフにしたトリビュートアルバム。

 

Wave

Wave

Wave

  • 伊藤ゴロー アンサンブル
  • ジャズ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes