ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

エリック・クラプトン~波乱万丈!スローハンドの50年の軌跡~ 2020年12月29日

 

エリック・クラプトンのソロ活動50周年を記念した番組。

ダイアモンド☆ユカイさん、野村義男さん、押尾コータローさんのお話、生演奏素敵でした。ここでは、世良公則さんのボーカリストとしてのクラプトンに注目した選曲が面白かったので掲載させて頂きました。クラプトンのボーカルってすごく自然だなぁと思っていたので。ボーカリストとしての一面をプロデュースしてきた80年代のアルバムからの選曲で新鮮な目線でした。

 

Eric Clapton「Something Special」

1981年のアルバム『Another Ticket』のオープニング曲。

アナザー・チケット

アナザー・チケット

 

 

 

Eric Clapton「Forever Man」

1985年のアルバム『Behind the Sun』より。スティーヴ・ルカサーフィル・コリンズなど豪華メンバー。この曲は売れましたね。

 

Behind the Sun

Behind the Sun

  • アーティスト:Clapton, Eric
  • 発売日: 2000/10/02
  • メディア: CD
 

 

 

Eric Clapton「Wonderful Tonight(Live)」

1991年のライブアルバム『24 Nights』から9分の演奏。世良さんもこのアレンジをフルコピーしてライブで演奏されたことがあるそうです。

24 Nights

24 Nights

  • アーティスト:Clapton, Eric
  • 発売日: 1994/11/28
  • メディア: CD
 

 

 

Eric Clapton「I've Got a Rock 'N' Roll Heart」

1983年のアルバム『Money and Cigarettes』より。世良さん、このアルバムをジャケ買いしたそうです。アイロン台の上で溶けてるストラト。クラプトンのアルバムとは思わず、近づいてよく見たらクラプトンだったそうです。

 

マネー・アンド・シガレッツ

マネー・アンド・シガレッツ

 

 

 

Eric Clapton「Running On Faith」

1989年のアルバム『Journeyman』より。世良さんは、クラプトンが「running on faith」と歌った時の抜き方がカッコよくて好きだそうです。

Journeyman

Journeyman

  • アーティスト:Clapton, Eric
  • 発売日: 1994/06/17
  • メディア: CD