ラジオと音楽

ラジオから知った音楽のこと書いていきます

松尾潔のメロウな夜 2022月1月17日(ジョン・バティステ、カービィ、ラッキー・デイ、ドラン・ジョーンズ&ザ・インディケーションズ、クレオ・ソル、ホヤ・モーイ、原ゆうま)

 

メロウな落ち穂拾い

昨年2021年に世に出た楽曲で十分に音楽的魅力を備えた曲も関わらず、この番組で紹介出来なかった曲がまとめて紹介されました。

 

Jon Batiste & BJ The Chicago Kid「ADULTHOOD(feat. Hot 8 Brass Band)」

ジョン・バティステはグラミー賞の11部門にノミネートされているそうです。ルイジアナ州ニューオーリンズ出身。ジャズ一家に生まれ、ニューヨークのジュリアード音楽院を卒業したそうです。BJ・ザ・シカゴ・キッドとニューオーリンズのホット8ブラス・バンドをフィーチャーした曲。

 

 

KIRBY「Lately(feat. BJ The Chicago Kid)」

こちらもBJ・ザ・シカゴ・キッドをフィーチャーしたカービィの『Sis. He wasn't the one』に収録されている曲。

Sis. He wasn't the one

Sis. He wasn't the one

  • Play It Again Sam
Amazon

 

 

Lucky Daye「How Much Can A Heart Take(feat. Yebba)」

ラッキー・デイのイエバをフィーチャーした曲。イエバアーカンソー州出身の白人女性ですがソウルフル。松尾さんは「世界中の人がこの人の名前を知るようになるのは時間の問題」と絶賛されていました。

Table For Two [Explicit]

 

 

Durand Jones & The Indications「Love Will Work It Out」

ドラン・ジョーンズ&ザ・インディケーションズのアルバム『Private Space』の1曲目。

PRIVATE SPACE

PRIVATE SPACE

Amazon

 

 

アメリカ以外(ロンドンとアムステルダム)から出てきた女性シンガーソングライター2組が紹介されました。

 

Cleo Sol「Promises」

クレオ・ソル(本名はクレオパトラ)のアルバム『Mother』より。クレオ・ソルのお母さんはセルビアとスペインのミックス、お父さんはジャマイカ出身で共にミュージシャンだそうです。ウェスト・ロンドンのラドブローク・グローヴで1990年に生まれ、ラドブローク・グローヴはノッティング・ヒルカーニヴァルで有名な場所ということです。

Mother

Mother

  • アーティスト:Cleo Sol
  • Forever Living Origi
Amazon

 

 

Joya Mooi「My Favourite」

ホヤ・モーイは南アフリカのルーツも持つオランダ:アムステルダム拠点のシンガーソングライター。オランダでは有名な方だそうです。この曲は昨年夏に発売されました。

My Favourite

My Favourite

  • Nine And A Half
Amazon

 

 

YUMA HARA「Be Free (T-Groove Remix)」

日本人ギタリスト原ゆうまさんの2018年に出た曲のT-グルーブのリミックス。ヨーロッパでも広く知られるようになった楽曲だそうです。

 

Barakan Beat 2022年1月16日(ロニー・スペクター、ロネッツ、坂本龍一) & 週間プレイリスト

 

1月18日に78歳で亡くなったロニー・スペクターの追悼で3曲かかりました。

ご冥福をお祈り致します。

 

Ronnie Spector & The E Street Band「Say Goodbye To Hollywood」

この歌を歌っていたのは知りませんでした。1977年のシングルだそうです。

フィル・スペクターと結婚している時、彼はロニーにレコードを出させず、離婚した後も暫くは活動を再開していなかったそうです。1977年はブルース・スプリングスティーンが最初のマネジャーとの訴訟沙汰になっていてレコーディング出来ない状態だったそうです。それでEストリート・バンドのメンバーはフラストレーションがすごく溜まっていて、バンドを解体した方がいいと思っていた人もいたそうです。エピックのスタッフォがブルースはレコーディング出来ないけど、Eストリート・バンドにロニー・スペクターを加えてシングルを作ればいいんじゃないかとアイディアを出し、この曲を出すことになったそうです。

 

 

The Ronettes「Walking In The Rain」

BE MY BABY: THE VERY BEST

BE MY BABY: THE VERY BEST

Amazon

 

 

Ronnie Spector「Try Some, Buy Some」

ジョージ・ハリスンが提供し、ロニー・スペクターがアップル・レコードから唯一出した曲だそうです。1971年まだフィル・スペクターと結婚していた時に出した曲。ジョージ・ハリスンが『All Things Must Pass』で使わなかったこの曲をロニーにあげて、フィル・スペクターがプロデュースしました。

 

 

坂本龍一「Perspective」

直腸がんで療養中の坂本龍一さん(以下、教授)が3月に行われる「東北ユースオーケストラ」の公演に参加予定だそうです。1月17日は教授の70歳のお誕生日。

この曲はYMOの『サーヴィス』に収録されてバラカンさんの作詞。教授が日本語で書いていて直訳に近い形で作詞されたそうです。私にも分かるシンプルな英語の詞ですが、曲調にもマッチしてとても心に刺さります。坂本龍一さんのソロアルバム『/04』より。

/04

/04

  • WM Japan
Amazon

 

 

 

 

週間プレイリスト

1月17日から23日のブログに掲載した曲のプレイリストです。

 

Apple Music

 

Spotify

 

 

ジャズ・トゥナイト 2022年1月15日(ガトー・バルビエリ、ジェフ・パーカー)

 

「ゴージャス・ジャズ」特集

新年なので特集はすごくリッチな編成とかすごい人が入っているとか組み合わせが「ゴージャス」なジャズの特集でした。

 

Gato Barbieri「Encuentros」

アルゼンチン出身のテナーサックス奏者ガトー・バルビエリが1973年地元のブエノスアイレスで録音したアルバム『Chapter One: Latin America』の1曲目。フォルクローレ界の大スター達がバックを務めているそうです。

 

 

 

ホットピックス

1/15は途中で津波警報により番組が中断してしまいました。1/19の再放送で本内容は聴きました。

 

Jeff Parker『Forfolks』

ジェフ・パーカーは、シカゴを拠点とする5人組トータスのギタリスト。現在の拠点はロサンゼルスで、今回の録音もロサンゼルスの彼のスタジオで行われそうです。

Forfolks

Forfolks

Amazon

 

 

Four Folks

アルバム・タイトル曲。

 

 

 

Ugly Beauty

セロニアス・モンクの曲。